弁護士佐藤光子のブログ

弁護士佐藤光子(東京弁護士会所属)のブログです

レシピと著作権

お料理教室に通っている方のなかには、習ったレシピをさらに教えてよいか、SNSにアップしてよいかなど気になる方もいるかもしれません。

お料理の作り方、レシピや配合といったアイデア著作権の対象にはなりませんので、習ったことを、他の人にさらに教えること自体は著作権侵害にはなりません。

但し、気を付けなければならないのは、レシピを紹介した文章は、作成者の個性が表れていれば著作物として著作権の保護の対象となりますので、そのままコピペするような行為は著作権侵害となる可能性があります。別途、自分で材料や手順などを書き起こせば、侵害にはならないでしょう。

写真も著作物として保護の対象となりますので、雑誌やSNS等の写真の無断転載はしないようにしたほうが良いでしょう。レシピに基づいて作った料理を自分で写真を撮りアップすることは問題はありません。