弁護士佐藤光子のブログ

弁護士佐藤光子(東京弁護士会所属)のブログです

新型コロナウイルス感染症対策の基本的処方針(改正)にづく事業継続ためガイドラン

 外食産業は、新型コロナウイルスの 影響 で、大変厳しい状況にあろうかと思います。新型コロナウイルス感染者がゼロになったわけではなく、警戒しながら事業継続となりますが、法人日本フードサビス協会と一般社団法人全国生活衛同業組合中央会により、事業継続するうえでの対策につき、ガイドラインが作成され公表されました。お客様と従業員の安全 ・安心 を 確保するための参考となるとりくみが具体的に列挙されています。かなり細かく具体的な対策が例示されており、すべてを行うのは難しいかもしれませんが、店舗の規模や状況に応じて、適切な対策が取られることが期待されます。以下、項目のみあげますので、ご興味あるかたは、直接ガイドラインをご参照ください。

https://www.maff.go.jp/j/saigai/n_coronavirus/attach/pdf/ncv_guideline-29.pdf

 

1 お客様の安全のための取り組み

1) 入店時 入店時
2) 客席へのご案内 客席へのご案内 客席へのご案内 客席へのご案内
3) テーブルサビス とカウンタテーブルサビス
4) 会計処理 会計処理 会計処理
5) テイクアウトサービス
6) デリバーサービス

2 従業員の 従業員の 安全 衛生管理