弁護士佐藤光子のブログ

弁護士佐藤光子(東京弁護士会所属)が食品安全やペット問題、環境問題、医療問題など関心分野について日々つづるブログです

セミナー「機能性表示食品における表示・広告の実務最前線」終了

情報機構さん主催の「機能性表示食品における表示・広告の実務最前線
~トラブル回避のために知っておくべきこと~」と題するセミナーの講師を先日務めさせていただきました。

機能性表示食品は、いわゆる健康食品の中でも、その機能を事業者が責任をもって消費者庁に届け出た食品ですので、届け出た機能に関する広告がなされるわけですが、医薬品に誤認されるような表示や、誇大広告は法的に問題となります。

セミナーでは、食品表示法、景品表示法、薬機法、健康増進法など、広告をするうえで検討の必要な法律を条文から解説し、具体的にどのような表現はNGなのかなども含め、広く説明させていただきました。特に景品表示法については、機能性表示食品に関して最近適用事例もあり、課徴金が課されていますので、措置命令、課徴金など制度の仕組みについてもレクチャーしました。

質問タイムには、参加者の方々から現場の質問が次々出され、ホットな分野であることを実感いたしました。参加者の皆様には、広告を検討する際のヒントとしていただければと願っています。