弁護士佐藤光子のブログ

弁護士佐藤光子(東京弁護士会所属)が食品安全やペット問題、環境問題、医療問題など関心分野について日々つづるブログです

「TOKYO創業ステーション」との懇親会

「TOKYO創業ステーション」担当者の皆様と、法律相談を担当している弁護士、これから担当予定の弁護士との懇親会に先日、出席してきました。
東京都と東京都中小企業振興公社は今年1月に、東京における創業・起業支援の拠点として「TOKYO創業ステーション」を丸の内の明治安田生命ビル内にオープンしました。
ビルの1階、2階にわたるTOKYO創業ステーションで1階は起業家同士の交流やセミナー利用ができるイベント・ラウンジスペース「Startup Hub Tokyo」(スタートアップ ハブ トウキョウ)。2階は創業支援をトータルで行う「創業ワンストップサポートフロア」があります。
1階のStartup Hub Tokyoは起業家同士での交流を促進するイベント・ラウンジスペースをはじめとして、一部会員限定で利用ができるメンバーズサロン、キッズサロンなども設置しています。おしゃれなゆったりした空間です。会員になると、ラウンジでのフリーWi-Fiの利用や起業経験者のみで構成されているコンシェルジュへの相談可能です。
2階の創業ワンストップサポートフロアは、東京都中小企業振興公社が運営を行い、創業前から創業5年以内の起業家のサポートを中心に施設を運営しています。
プランコンサルティングや創業支援をはじめ、起業・独立をトータルでサポートしていける体制となっています。
また、女性に特化した創業支援メニューも強化しており、現在は起業体験プログラムの「プチ起業スクエア」、起業仲間とビジネスプランを作る「女性起業ゼミ」という2つのプログラムを設置しています。
スタートアップ的な雰囲気を持ったオープンなスペースに、具体的な創業サポートを行う施設が融合しており、使い勝手は良いのではないかと思います。
昨日も、ラウンジでは熱心に本を読んでいるヒトや数人で相談しているヒトなど、ゆったり、熱心という心地いい感じの空間になっていました。
ご本人も起業経験のある方々がコンシェルジェとして起業をお考えの方の相談に乗っており、昨日は「これって法律問題かも」と思う案件や、「グレーゾーンかもと」思う案件について、法的にどう対応すべきか弁護士と意見交換がありました。法律的な相談とは言うものの、話を聞いていて、新しいことを始めようという方々の、わくわく感が伝わってくる感じでした。起業をお考えの方は「TOKYO創業ステーション」を積極的に利用してアイディアを実現していって欲しいと思いました。